福島県会津若松市の鍼灸治療院/tontonはり灸治療院・肩こり・腰痛・膝の痛み・座骨神経痛・井穴刺絡

会津若松市の鍼灸院、なかなか治らない「肩こり」、「腰痛」、「膝の痛み」を原因から治しませんか?

初めての方へ

初めての方へ、ごあいさつ

お問い合わせ、予約電話番号 0242-28-6150 tontonはり灸治療院

今までの治療で改善しなかったあなたへ

〜井穴刺絡(せいけつしらく)療法のご提案〜

当治療院には長年、病院、整体、はり灸治療院に通ったが、なかなか

治らなかったと言われる患者さんが多く来られます。

腰が痛かったり、膝が痛くなるとほとんどの人がまず病院へ行きま

す。

そして、痛み止めの薬と、胃の薬、さらに湿布薬を処方されます。

これで治ればいいのですが、多くの場合、治りません。

そのため、次は接骨院や整体や、はり灸院に行きます。

これらの治療院で治ればいいのですが、それでも治らない人がいま

す。

原因も分からず、痛みだけが患者さんの心まで傷つけています。

もう何をやっても治らないんだと、あきらめてしまう人のなんと多い

ことか!

腰が痛くなかったら、今年もみんなと旅行に行けただろうに。

膝が痛くなかったら、お茶や、お花のお稽古も続けられたのに。

あきらめるのは早いですよ。

井穴刺絡という治療法があります。

井穴刺絡は鍼灸治療の分野でも通常の鍼灸治療とは一線を画する治療

法で、治療効果の80%が治療直後に分かる治療法です。

井穴刺絡は横浜の内科医である浅見鉄男医学博士が東洋医学の鍼灸の

経絡理論と西洋医学の神経理論を駆使して、40年の研究と臨床をへて

開発してきた治療法です。

浅見先生はその著書「21世紀の医学」で井穴

刺絡を詳しく説明しております。

しかし、まだその知名度は小さいのが現状です。

私はその書名のとおり21世紀の治療法として、井穴頭部刺絡を一人で

も多くの患者さんや、そのご家族に知ってもらいたくてこのホーム

ページを作りました。

井穴刺絡は、やり方さえ分かれば誰でもできます。

ご自身の治療のため、また大切なご家族のために、是非憶えられて治

療に役立ててください。

症状によっては「なぜ?」「どうして?」と思われるような、直後の

改善効果を経験する方が多くおります。

井穴刺絡の理論や手技等について「井穴刺絡研究会」をご紹介します。

井穴刺絡研究会

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

福島県,会津若松針灸,会津若松鍼灸,井穴刺絡,円皮針治療,バンキー療法,整体, 頭痛,目の痛み,首コリ,肩こり,五十肩,背中の痛み,ぎっくり腰,慢性腰痛,膝の痛み,股関節の痛み,座骨神経痛,足のしびれ,腕の痛み,椎間板ヘルニア,腱鞘炎,痔疾,頻尿,便秘,胃がむかつく,糖尿病,高血圧,アトピー性皮膚炎,生理痛,偏頭痛,不眠,婦人科疾患