福島県会津若松市の鍼灸治療院/tontonはり灸治療院・肩こり・腰痛・膝の痛み・座骨神経痛・井穴刺絡

会津若松市の鍼灸院、なかなか治らない「肩こり」、「腰痛」、「膝の痛み」を原因から治しませんか?

自分でできる痛みの治療

自分でできる痛みの治療

お問い合わせ、予約電話番号 0242-28-6150 tontonはり灸治療院

当治療院を開院して以来、

患者さんの症状は、肩こり、腰痛、膝の痛み、

これに次いで、頭痛、肘の痛みや足首・手首の痛みです。

当治療院では、中高年の患者さんが多いので、

激しい運動や重たいものを持ち上げて痛くなったと言う例は

ほとんどありません。

 「なんだかだんだん痛くなった」「年のせいだと思っていた」

とのことですが、

もちろん、加齢するのですから、それなりに老化現象はあるとしても、

その原因は様々です。

 なぜか痛みだけが出てきて不自由な生活をされている方が多いのです。

「内科疾患が原因」

 肩こり、腰痛、膝の痛みなどの、不具合が、内科的な疾患によって、

これらの痛みが発症していると考えられる?例がたくさんみられますので、

ここに臨床報告と、具体的な治療例、

ならびにご自身でできる回避法・養生法を述べてみます。

「手術などの古傷」

 加齢とともに発症する痛みや動きの制限の原因になっているのに

「古傷」があります。

 古傷は、子供の頃のケガや骨折もありますが、

最も多いのが「手術の癒着」や「手術の傷痕」が原因となったものです。

 この問題は、百年経っても解決される可能性はなく、

患者さん自身が気付いて治療するか、

理解ある治療家によって研究、臨床応用されるしかないと思います。

「痛む患部と治療点は違う」

 痛みを発症している患部、肩、腰、膝などを直接治療して良くなるのは

50%ぐらいだと思います。

 あとの50%は、患部以外の所に治療点・ツボがあります。

 症状のある患部を治療して良くなっても、

さらに改善を求めてこれらのツボに治療すると相乗効果が得られます。

 これらの良く効くツボは、膝から下、肘から先、末端部分にあります。

 さらに、頭にも効果の高い治療点があります。

「患部を治療すると良くなる」

 患部を治療すれば良くなる痛みなどの症状の治療法

・・・バンキー療法・吸玉、円皮針。

 患者さんや家族でも簡単にできて、あまりお金もかからない、

しかも、悪い副作用がない治療法があります。

 研修会の教材として、また、経絡や、井穴の勉強のお役に立てばと、

自分でできる治療法紹介や動診法も載せてみました。

 どうぞ、皆様の健康維持、なかなか良くならない痛みや動きの症状の

改善に、必要な部分からお読みいただき、

できるところからお試しいただき、

少しでも「痛み」が軽減されることを願っております。

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

福島県,会津若松針灸,会津若松鍼灸,井穴刺絡,円皮針治療,バンキー療法,整体, 頭痛,目の痛み,首コリ,肩こり,五十肩,背中の痛み,ぎっくり腰,慢性腰痛,膝の痛み,股関節の痛み,座骨神経痛,足のしびれ,腕の痛み,椎間板ヘルニア,腱鞘炎,痔疾,頻尿,便秘,胃がむかつく,糖尿病,高血圧,アトピー性皮膚炎,生理痛,偏頭痛,不眠,婦人科疾患