福島県会津若松市の鍼灸治療院/tontonはり灸治療院・肩こり・腰痛・膝の痛み・座骨神経痛・井穴刺絡

会津若松市の鍼灸院、なかなか治らない「肩こり」、「腰痛」、「膝の痛み」を原因から治しませんか?

H28年7月 日記集

MenuBar

平成28年7月1日〜31日迄のtonton日記集

1年3ヶ月前の旅のリベンジに行って来ました。平成28年7月1日(金)

    7月のトトロ暦
      トトロのドンドコ踊りの7月暦。

真似をしてドングリを植え ドンドコ踊りを息子達としてから約27年

小さなドングリが 今では大きな木になりました。我家の本当のお話です。

さて 話は変わって・・・

去年3月の旅で成し得なかった 二つの事がずっと頭にあり 今回 リベンジを決行。

そう クロアチア スルジ山から見るドブロヴニクとプリトヴィッツェ1周の散策です。

楽しみにしていたドブロヴニクでは 強風大雨台風で雨漏りするホテルで1日缶詰に。

次の日辛うじて 城壁半分制覇と旧市内を見渡せる高台で車窓からの見学のみ。

16湖と92滝があるプリトヴィッツェ湖群国立公園も 春まだ早い時期だったので

パンフレットとは程遠く 何となく消化不良気味。新緑の中をゆっくり散策の願望。

さて 今回の この私のリベンジの旅 二つの願いは叶ったのでしょうか?

今回の旅行行程は 5日目(6月24日)6日目(25日)両日がドブロヴニク観光。

8日目(6月27日)が プリトヴィッツェ湖群国立公園を約4.4㎞を4時間半かけ散策。

もしも またまた この二つの願いが叶わなかったらどうするの?のご質問でしたら

はい!私の事ですから また数年後 リベンジ旅を再度決行します!

旅写真日記は10日間で撮影した98枚の写真を今整理中。明日から公開します!

真夏日に 初冷やし中華と 聞こえたセミの声。平成28年7月2日(土)

いやあ 暑いのなんの 東西南北窓全開しても効きめなし。扇風機を出さねば。

突然 蝉の声にびっくり。きっと地下も暑くて飛び出したのかも。解るその気持ち。

冷やし中華
この暑さに お昼は もう麺が見えないくらい 具沢山の初冷やし中華。

さて 他人が行って来た 旅の写真を見せられる程 つまらないものはないですが

無理矢理公開。28名参加 うち1人参加が8名の今回のツアー。もち私も1人参加。

6月19日 羽田国際空港フランクフルト経由オーストリアへ飛行時間約13時間。

オーストリア グラーツ空港からバス乗車210㎞移動。スロベニアのホテル到着が夜中。

思えば遠くに来たもんだ〜。でもスルジ山とプリトヴィッツェが待っている〜。

ブレッド湖
観光初日は「アルプスの瞳」と言われている 周囲約6㎞の「ブレッド湖
ブレッド湖
人見知りしない白鳥やカモさんがいました。
ブレッド湖
ブレッド湖
手漕ぎボートに乗り 聖マリア教会がある小島へ上陸します。
99段の階段
教会まで99段の階段があり 花婿が花嫁をお姫様だっこして昇る風習があるんだって。
ブレッド城とブレッド湖
ブレッド湖
ブレッド城」から 眼下に「ブレッド湖」ここでは目の前でワインの瓶詰めが有名。

ここで大失敗第1号。朝 集合時間前に1人で散策に行き プチ迷子になり大慌て。

いつもだと ホテルから真っ直ぐ行って真っ直ぐ戻るのに 素敵なお店を発見し

横道に それたのが致命傷。ホテル名を言って何人もの人に聞き 20分前に無事到着。

もうヒヤヒヤもんで 走り回り 大汗かきました。テヘッ。

大失敗第2号。ホテルの鍵をフロントに還さず ガイドさんのビット君に返却依頼。

大失敗騒動談は まだまだ続きます。本日はこの辺で チャンチャン。

オオカミは 群れからはぐれた羊を狙うが スリは?平成28年7月3日(日)

海外旅行最大の トホホ (-。-;) 大失敗談 その3。

円形劇場
クロアチア イストラ半島にある街「プーラ」現役で使用されている円形劇場。
円形劇場
この辺りで 団体ツアーから はぐれたこの私が狙われていたようです。

肩掛けバックが何かに引っかかったような気がして ふとバックに手を当てた途端、

若い女子3人(17〜18歳?)の1人が「ソーリー」と言って静かに去って行きました。

「ウン?」と思ってバックを確認したら 財布が入っていたファスナーが全開。

「アレ?変!」そうカメラに夢中になってて 無防備だった私がターゲットに。

その後 女の子達は 逃げる様子もなく 次の獲物を狙って 普通に歩き去りました。

もしかしたら私の勘違いかもと思わせる程 本当に普通の服装の若い女の子達。

失敗にも 慌てずに普通を装っていたけれど 成功していたら走り去っていたかも。

次の日 この出来事を添乗員さんに説明。バスの中で 皆さんへ衝撃の告白をしました。

海外旅行中は パスポートと財布は肌身離さずにと 何度も何度も注意を受けていたのに。

ちょっと落ち込んだ 3日目の観光でした。ジャン・ジャン。フッー・・。

昨日の暑さと 一転 涼しくてシエスタ日和り。平成28年7月4日(月)

朝顔
今朝 今季初めて 二輪咲いた朝顔。
朝顔
20㎝位で立ち枯れしているのが多くてちょっと期待ハズレな朝顔達です。

さて クロアチア旅話の続き。

早朝散策もホテルから 真っ直ぐ歩き 絶対 横道に入らず バックはしっかり持ち

ホテルの鍵はキチンと返却。その後大失敗談の発生なく ちゃんと学習をした私です。

朝焼け
オパティアのホテルの窓からアドリア海の朝焼け。
女神像
女神像
本日の早朝散策は横道に入らず 真っ直ぐ歩いて アドリアの女神像に逢いに。

「オパティア」からバスで約400㎞移動し「トロギール」ヘ。その後「スプリット」へ。

「スプリット」に宿泊し 明日は いよいよ約236㎞先には「ドブロクニク」が。

お天気になり 強風 大雨に なりませんように。とバスの中でずっと祈ってました。

棄権せず 期日前投票を今日済ませてきました。平成28年7月5日(火)

投票箱に入れる前に私がいつも密かにする事。投票用紙を二つに折ってみる事です。

開票しやすいようにと考案された特殊な紙は 本当にすぐ開きます。まだの方

是非 密かに 静かに お試しあれ。きつ〜く 折ってもすぐ開くんですよ〜っと。

案内状
こびやまブルーベリー園からオープンのお知らせ葉書送付。

さてさてクロアチア旅5日目の話。ドブロクニクのリベンジ成功したでしょうか。

6月24日午後2時過ぎ ドブロクニク到着。ウフフフ やりました!お天気快晴。

旧市街からスルジ山

観光客でごったがえしている1年3ヶ月振りの旧市街。山の方を見上がれば・・。

ワォー!ロープウェーが動いてた!早く乗りたい気持ちを抑え旧市内を観光。

ドブロクニク
ドブロクニク

スイス製のロープウェーに乗る事約3分。窓際を陣取り眼下に見える旧市街の景色最高!
画像の説明

めちゃくちゃ暑くて 年配のガイドさんは嫌がったけれど 徒歩で下山する事に。

途中 昔ロバを引いて歩いた旧道に入り 旧市街の集合場所迄 約1時間20分で完歩。

オノフリオ噴水

このオノフリオ噴水で 顔を洗い 頭にも水を被り ビショビショが気持ち良かった。

ツアーの同行者に「貴女大胆な事するのね」と半分 呆れられてしまいました。

でも そうでもしないと この暑さに 勝てそうになかったからです。

この日 夕食のレストランでの駐車場で アンビリバボーな事がありました。

なんと前回お世話になったドライバーさんのアレンさんに ばったり再会し思わずハグ!

ホントに こんな事もあるんだね。と。リベンジ旅話まだまだ続きます。

海外先での食事はどう?と、よく聴かれます。平成28年7月6日(水)

番付表
7月10日から名古屋場所開催。6月20日 朱雀の父ちゃんが69歳で病気に完敗。

帰国後 訃報を聞き お線香あげに行ってきました。朱雀東31枚目頑張れよ!!

さて食事の件。ツアー参加なので パン・前菜・メーン・デザートの 定番メニュー。

あとは個人払いのドリンク。日本食恋しくならない?私の場合 殆ど皆無です。

今の添乗員さんは 参加者の為に 醤油やポン酢を食事の度に提供してくれてます。

味噌汁、梅干、お菓子、カップラーメン等を 中には持参される方もいますが

一切持って行きません。ただ今回は荷物が少なかったので その分 水を持参。

クロアチアの6月にしては 毎日が異常な暑さで この水が多いに役に立ちました。

城壁からの風景
城壁からの風景
城壁からの風景

さて ドブロヴニク滞在2日目。前回半周しか巡れなかった城壁を約1時間かけ1周へ。

日陰の少ない 石の階段を昇り降りを 熱中症に気を付け水分を補給しながらの散策。

この高気温で 途中に 救急センターが設置してあり 担当者もグッタリ表情。

ちょっときつかった一周だったけれど 最高の眺めに またここに来れて良かった!

海から見た城壁
海から見た城壁とスルジ山
海から城壁やスルジ山を、見られるミニクルーズでは 面白い場面にも遭遇。

後半の午後は ドブロヴニクの夜景を見る為に自由行動を取るプランをチョイス。

でも1人では不安なので 山口県から1人参加の方とご一緒に行動を共にしました。

この方が丹念にリサーチしてきた お店、食べ物、レストランを迷いながらも全制覇。

この日の夜は サッカー ポルトガル対クロアチア対戦が中継されて街中は大騒ぎ。

家の中より 野外に設置されている大画面でみんなで応援している風景に見とれました。

素敵な夜景も見られ すっかり満喫した二人ですが これからホテルに帰る試煉が。

ホテル迄バスに乗ったのですが日本と違い「次はXXXです」のアナウンスがなく

「エッ!エッ?」満員のバス中で焦りに焦り、小柄な彼女が何とか運転手さんの所へ。

ようやくホテルの近くのバス停に 無事下車出来たのは 彼女のお陰でした。

ホテルの看板を探し探し歩いている間にも あちこちからサッカー観戦の声が。

どうも延長戦になったようで ブーブーの声も聞こえていました。結果負け。

添乗員さん曰く もしクロアチアが勝っていたら 朝シャンパンの提供があったかも。

だって。さて 明日は世界遺産のモスタル観光とプリトヴィッツェ迄行きます。

合計約510㎞。バスの旅が続きます。ドライバーのダードさん本当に ご苦労様です。

新緑のプリトヴィッツェ散策完歩寸前に珍事。平成28年7月7日(木)

ボスニア・ヘルツェゴビナを知っていますか?1993年モスタル紛争があった国です。

首都のサラエボで1984年 冬季オリンピックが開催された国でもあります。

前回は通過しただけなので 感心もありませんでしたが 本当につい最近の出来事で

住宅の壁にはまだ銃弾の傷跡が生々しく残っており 薬莢がお土産になってました。

いつも物見遊山の旅ですが 後からその国の歴史を振り返る機会でもあります。

スタリ・モスト橋
紛争に寄って破壊され 復元された世界遺産のスタリ・モスト橋を歩きました。

下を流れるネレトヴァ川に飛び込む人が数人いて チップをねだっていました。

希望の金額が 中々集まらず 飛び込む人も 見物客も暑い中イライラ。

面白い商売もあるものです。物乞いの母娘もおり ちょっと切ない場面にも遭遇。

夕方 プリトヴィッツェ到着。明日の散策用意にお天気が気になる。晴・雨・雷?

山のお天気は変わりやすいので しっかりと雨具の傘とポンチョの準備です。

リベンジ第2段!新緑の中を歩く!1週間前の大雨で通行禁止箇所もあったとか。

でも 今日は全道解除され一安心。16の湖と92滝を全部制覇出来るかな?

右端が木道
大雨の影響で滝が増えていると ガイドさんの話。木道と流水がすれすれ状態。
新緑と滝
新緑と滝

左側3分の2位下の方に木道があります。ちょっと小さいですが解りますか?

マイナスイオンをたっぷり浴びながら下の湖を約2時間歩行。緑が緑が眩しい!

標高差60㍍を昇り下りし 遊覧船で上の湖へ。今度は約2時間半標高差101㍍を歩行。

新緑と滝
新緑と滝
新緑と滝
リベンジ大成功!

やっぱ来て良かった良かったと目にしっかり新緑と滝を焼き付けました。
この後10分後お天気急変
中央に木道を歩いている人達が小さく見えます。解りますか?
しっかっし!この撮影10分後。一天にわかにかき曇り あせるのなんの。
白いのが雹
ポンチョを羽織る間もなく 雷が鳴り 雨が降り 雹(ひょう)迄落ちて来た!

雨具の用意をしてない人達は勿論 傘をさしている人もビショビショ濡れ鼠。

ポンチョ大正解!旅行には 傘もいいけど ポンチョもね。これ 覚えておいて!

このお天気に最初から遭遇したんじゃなくて 良かった良かったと言い聞かせ

ただただ 雨 雹の中をモクモクと最終目的地迄 下だけを見て歩きました。

これも想い出のひとつ。貴重な体験お土産話が増えました。

クロアチア旅のお話も明日で最終回。まだまだこぼれ話があるんだなあ これが。

クロアチアフヴァラそしてドヴィヂェーニャ平成28年7月8日(金)

リベンジ旅10日間。怪我もなく、しかし プチ迷子、スリ未遂に鍵事件などがあり

あっ!?最後にもう一つありました!ドイツ フランクフルト空港での大事件。

チケットとパスポートをしっかり手に持ち 搭乗口に並んで居た時のこと。

ちょっとイケメン青年に「エクスキューズミー」と声を掛けられ、ウン???。

振返ったら その青年が搭乗券をヒラヒラと手に。そう 落っことしていたのです。

どこのお国の方か解らないので「ありがとう」「フヴァラ」「ムチャグラシアス」

「ダンケシェーン」「コマスミダー」「サンキュー」と知っている限りの言葉連発。

「ありがとう」が伝わったのか その青年はニコニコ笑顔。最後に最後の私の大ミス。

ダードさんと
この旅で 約2500㎞?走ってくれたドライバーのダードさんと記念写真。
菊地さんと
10日間お世話になった添乗員さんの菊地さんと記念写真。

リベンジ旅の大成功も 快く送り出してくれた 院長 息子達 お嫁さん達のお陰。

そして 添乗員さん 運転手さん ガイドさん達 ツアー参加者の方達にも「フヴァラ!」

絵葉書
絵葉書
クロアチア最後の夜に書いた絵葉書が7月7日に我家に届きました。

時差ボケは? あっ 年中時差ボケしてるので!平成28年7月9日(土)

海外へ行って来たと言うと食事はどう?に続き 時差ボケは大丈夫なの?の質問が。

はい。私の場合 自称 国内でも年中時差ボケしている人。なので。大丈夫?

(旅・番外編の写真紹介)

やきとり屋のお兄さん
帰国前 オーストリアのスーパー散策。日本流に言うと「やきとり 竜鳳」かな?

焼き鳥は焼き鳥でも 丸ごと焼き鳥。とっても暑いんだよ〜とお兄さん。

お花
お花
お花

プリトヴィッツェ湖畔散策中に沢山の高山植物に出逢いました。

今回の写真は前回よりも少ない枚数でしたが それでも選ぶのが大変でした。

他人が行って来た旅行写真を最後迄みていただき フヴァラ!(ありがとう!)です。

クロアチア語を忘れないようにと 今だに 事あるごとに口に出して言ってるので

マイナス7時間(今はサマータイムの為)の時差ボケは治らないでしょう (^_^;)

上橋菜穂子展ポスター
6月29日 午後1時近く羽田国際航空着後、気になっていた世田谷文学館へ直行。

そう、7月3日迄の上橋菜穂子展に行き それから我家に夜9時近く帰宅。

先日 また図書館で今度は「獣の奏者」シリーズを借り 読み始めているところです。

北野さんよ〜柿の木 切んだげんじょなじょ? 平成28年7月10日(日)

早朝に親方(勝手に呼んでいる)からの連絡。あいよ〜 よがんべ〜どごだ〜し〜。

年配の方に話す時は会津弁の方が親近感がでるので 必要以上に会津弁を使用。

結構立派な「御所柿」木。隣接する畑の日当たりが悪くなり苦情があったとか。

こんな広い場所なのに 田舎でも身代が替わるといろんな問題が起きています。

親方が隣畑に枝が落ちないように指示。それに沿って大まかに枝切りをします。

伐採作業風景
大きい枝の時には 倒す方向が大切なので 枝にロープをしっかり結わえます。

柿木は 折れずに裂けると云われているので 登るのも細心の注意が必要なのです。

私は下から見てるだけ〜ですが 見ていても自然と力が入っているのが解ります。

伐採作業終了
伐採作業すること 約3時間 無事終了。私は薪の材料をセッセと車へ運びます。

自宅に持ち帰り そのまま乾かす柿木と 割らないといけない柿木の分別作業。

水分を取りながらフーフー。今日の この木達は2・3年後に立派な薪に変身するのです。

しかし、この暑さで半分も割ることが出来ず 降参。楽しみは後に取っておきましょう。

7月7日 七夕に 永六輔さんが旅立ってました。平成28年7月11日(月)

昔 東京に住んでいた頃 毎週土曜日 永さんと遠藤さんが出演するラジオ番組があり

あの頃 まだ若かった 久米宏さんや小島いっけいさんの二人が街頭に出て

街行く人にインタビューするコーナーで 永さんとの駆け引きが面白かったことや

毎週 決まったテーマがあり 葉書を投稿し 遠藤泰子さんに読んでいただき

永さんがちょっとしたコメントを言ってくれたのを思い出しました。合掌。

絵葉書
絵葉書
先日 新潟の知人から 楽しい旅の真っ最中と イギリス消印の絵葉書が届きました。

海外旅行先から手紙を投函したり 頂いたりするのって なんか 大好き。

獣の奏者
上橋菜穂子氏の 獣の奏者「闘蛇編」「王獣編」借りた時 気にもしなかったけれど

二冊並べて写真を撮って気が付いた。色が違えども「王獣」になっていた。

暑いので料理を作るより お茶碗洗いが好き。平成28年7月12日(火)

暑い毎日 台所に立つのも オーバーだけど 汗だくで命がけ。主婦には辛い夏です。

汗をかくと すぐ洗面所に直行し水で顔洗い。これがメッチャ気持ちいいのです。

シャワーは何度も浴びるとかえって 疲れてしまうので 冷たい水で顔と手洗いが最高。

なので お茶碗洗いが一番好きになる季節。我家は地下水なので冷たくてルンルン。

麦茶&トウモロコシ茶パック
「麦茶」と姪っ子からの韓国土産「トウモロコシ茶」を毎日煮出して作ってます。

自販機で買うより自作が一番安心。外出時には少し塩を入れマイボトル持参。

カップラーメン
6月中旬に新発売。日清食品の喜多方ラーメンのカップ麺購入。

でも 時々 無性に食べたくなるのが「シーフード ヌードル」好きです。

思いがけない贈り物でした。さて何でしょう。平成28年7月13日(水)

数日置きに マリーゴールドの花詰みをして バケツに貯め込んで置いたのを

ゴミの日に出すには ちと可哀想と思い 駐車場の片隅に どうなるかなあ〜と放置。

気が付いたら マリーゴールドの子供達が沢山出ているでは あ〜りませんか。

ただ土の上に棄てただけだったのに。思いがけない贈り物に心がほっこり。

マリーゴールドの新芽
この10倍以上の新芽誕生。もう少し育ったら株分けしてみましょうか。

思い立ったが 吉日。なので 行ってきました。平成28年7月14日(木)

ディズニシーにて
んで 今度は どこさ行って来たの? この前 海外に行って来たばっかりだべ〜。
ディズニシーにて
夏休みに入ったら凄い混む。土日に行ったらそれも混む。だから今日が吉日。
ディズニシーにて
夏休み前の平日が比較的空いている情報を得て そう ここまで言ったら解るかな?
ディズニシーにて
5月31日に届いた「ジュ・ゴンタロウ」の名付け親になった副賞のチケットの事。
ディズニシーにて
そう ディズニーシーのデビュー。5時53分発の始発電車に乗り 9時5分東京駅。
ディズニシーマップ
東京駅構内を450㍍歩き 京葉線に乗車。乗継ぎが上手く 9時30分前には舞浜到着。

ディズニー大好きで 毎日暇な東京在住の姪っ子と 10時 待ち合わせに余裕のゆう。

夜7時迄の約9時間。たっぷり シーを堪能。それも最後には もの凄い雷雨のおまけ。

どしゃぶりの中 舞浜駅に着いた途端。ピッカ!ガラガラドッカーン!近くに落ちた!

これから入園する人達がキャーキャー ずぶ濡れになりながらも楽しげな顔してた。

ゆっくり食事をし ポップコーン・ミッキーアイス・うきわまん等々の名物も大堪能。

若松西部サービスセンターさんのお陰で楽しい一日を過ごせました。フヴァラ!

体が痛いのは 昨日のアトラクションのせい?平成28年7月15日(金)

フード付きタオルのお土産
チィちゃんとミィちゃん達への ディズニーのお土産。フード付きタオル。

ドラゴンフルーツ
知人から頂いた台湾の土産「ドラゴンフルーツ」さて食べ方は・・っと。

朝起きたら 何か身体が痛い? 遊びすぎたせいでしょ!と 院長の冷たい言葉。

んで 考えた。昨日のアトラクションだ。恐怖のエレベーターにジェットコースター。

どれもこれも しっかり身体を固定され 水をかけられたり 上から落とされたり

クルクル回されたり とにかく 普段の動きじゃない1日だったからですね。

そんでもって 暑い中 あちこち歩き回ったから。遊ぶには 1に体力 2に体力。

3・4・5 も体力。そう体力があるうちに 遊ぶぞ〜。って いつも言っています。

疲れた時は 甘いものが一番。と。あげ饅頭。平成28年7月16日(土)

急ぎの仕事の 追い込みで大変なんだ〜と友人。うんでよ 甘いもの食べちっくて。

朝早く お店に予約電話を入れて 今 買ってきたから差入れだ〜。食べっせ〜。

あげ饅頭
嬉しいお裾分け。あげ饅頭が名物なんだけれど お店の名前が「せんべや

会津の名物に「てんぷら饅頭」があるけど これは「あげ饅頭」。どう違うの?

「てんぷら饅頭」は 普通の饅頭に 天ぷら粉を付けて180℃の油で揚げている。

「あげ饅頭」は・・・。半分に切ってみると どうも 普通の饅頭とは違ってるような。

あ〜 よく解りませんが、どっちにしろ 疲れた時に甘いものは 最高に旨いです。

ダウン寸前 何とかして欲しい この蒸し暑さ。平成28年7月17日(日)

院長に シャッキとしなさい シャッキと。ハッパを掛けられますが・・・。

身体が思うように動いてくれません。遊びに出掛ける時は いつもシャッキーン。

とっても 解りやすい性格なのです。はい。

フウセンカズラ
と 言う訳で 今日のお薦めお花は とっても涼しげな「フウセンカズラ

まんまるお月様 一緒に映画を観てござる〜。平成28年7月18日(月)

今日は海の日。ってよく解らない祝日だけど 夏休みとダブらないから良しとし。

ポスター
今晩6時半から県立博物館前庭にて夏休み子ども野外映画会 開催。

チィちゃん ミィちゃんを誘って 30thの「天空の城ラピュタ」鑑賞のはずだった。

野外会場
野外での上映で6時半ではまだまだ明るすぎるので お日様が沈むまで時間延期。

売店では シーンに登場する「肉団子入りスープ」「ラピュタパン」を販売。

私は 枝豆付きビールに ちょっと目が いったけれど 車なので 断念。

夕飯を済ませて来たチビ達の 4つ眼は氷水に釘付けにいちごブルーハワイ決定。

それぞれ に染まった舌を 見せ合いっこして 大騒ぎで 花よりだんご状態。

食べ終えるとカタカナが読めるチィちゃん「ラムネ」ってなあに?の質問。

まだ一度も飲んだことがないらしいので 甘チャンばあばが 1本購入。

どうやって飲むの?どうすればいいの?に 手品のように大げさに披露。

突然 泡が飛び出し 今まで無かった ビー玉が現れたのを見て 大騒ぎ。

ペットボトルのように 簡単に飲めないのも 不思議がって 映画が始まっても

チビ達は「ラムネ」瓶に夢中で 上の空。私は 忘れていたシーンもあり

そういえば ゆっくり全編 鑑賞していなかったのかもしれないと 夢中。

チビ達は 明日 幼稚園 学校なので パパがお迎えに来て 映画に未練なく バイバイ。

結局最後まで 熱心に見ていたのは 大人達だったのかも。

上映中の まんまるお月様
んで 不思議な事に 上映中 夜空にまんまるお月様が出ていたのに終了後雲の中へ。

一緒に見ていたかったんだね。と最後に博物館担当者もお話ししてました。

バルス!
パズーとシータが滅びの呪文「バルス!」と唱える場面。

早いもんで あれから1ヶ月。もう1ヶ月経過。平成28年7月19日(火)

今夜の満月を見たら スロベニアで見たあの大きくて 綺麗な満月を思い出しました。

先月の今頃は 羽田国際空港を飛び立ち 新作映画を必死で観ていた頃だったかな。

旅行は あ〜 え〜 う〜ん と 悩みながら準備している時が一番楽しい時ですね。

もう1ヶ月も経つのに まだ ちょっと 余韻が残っていて・・・。時差ボケが・・・。

始まりました? もう とっくに 治っているはずなのに(笑)

必死になって しがみついている姿にエールを。平成28年7月20日(水)

フウセンカズラ
朝顔が元気ない分 今年はフウセンカズラが大健闘。ツルを伸ばし頑張ってます。

フウセンカズラ
ウ〜ン ク〜ッ もう少〜し〜とツルをピーンと張っている姿にエールです。

落語会
会津若松市出身の三遊亭兼好 独演会。多いに笑って来ました。

ツル科の植物は 無風状態では育たないと 聞いたような聞かなかったような。

時折吹く優しい風で 何かに しがみつき 成長するんだと 習ったような・・・。

間違っているかもしれないけれど 。なんか頑張っている姿に つい アニモとエール。

私は「北野晴子」でなく「北野時子」です。 平成28年7月21日(木)

北野晴子
これで 3回目かな 私が「晴子」になったのは・・・

旅で親しくなった方から お手紙を頂きましたが どうも私が書いた文字が

悪筆だったようで お相手の方も多分「時?」「晴?」と悩んだんだろうと解釈。

これからは 崩さず きちんと 自分の名前を 書こうと 反省した次第です。

でも 思いました。私ももしかしたら 間違えて書いたことがあるんじゃないかと。

やっぱ 自筆より パソコンで書いた方が間違えないかな・・・。でも味気ないし・・。

パソコンで思い出した。間違えて入力したまま 毎年 違う住所で頂く年賀状の事。

毎年 住所が 違っているから 訂正して置いてね〜。と書いても数年間そのまま。

そんでも 届くし ちゃんと年賀状見てないんだろうな。と思うようにしました。

吹く風が 涼しくて。えっ? もう 夏終わり? 平成28年7月22日(金)

朝晩の風がちょっと 涼し過ぎて なんか羽織らないと いらんないくらいです。

こんな時に 体調を崩して 風邪を引いたりするので ご注意を。

獣の奏者
まだ 上橋菜穂子氏に どっぷり浸ってます。「獣の奏者」探求編と完結編。

彼女の作品を見て思う。何事も継続は力なり。平成28年7月23日(土)

ステンドグラス紫陽花
約2ヶ月半かけ ゆっくり仕上げたと云う 最近の彼女の作品。紫陽花。

ステンドグラスを始めて約12年。水墨画は約22年。トールペイントも約14年。

いろんな事に挑戦し 長年 頑張っている 彼女には 頭が下がります。

本人に云わせると 長けりゃ良いってもんじゃない 進歩がなければとご謙遜。

彼女から 頂いた数々の作品は 大事に飾り また 大事に使わせて貰ってます。

法用寺
法用寺
久しぶりに会津美里町の法用寺を訪問。蝉とウグイスの声に暫し聞き惚れし。
お知らせ葉書
今日から3日間 ギャラリーごさろにてチャリチィーバザール花火の会開催。

素敵な漆器の器を2個購入。掘り出し物沢山でした。是非お出かけを。

遊びにも行かず のんびりと 過ごした日曜日。平成28年7月24日(日)

かといって お掃除 洗濯するわけでもなく ただ ただ の〜んびり。と思ったら

3人目のチビちゃんが久しぶりに遊びに来て パパ達が買い物している間のお相手。

ビシャビシャ水遊びが一番気に入ったようで 虹が出来た〜捕まえる〜と大騒ぎ。

そんな訳で やはり の〜びり過ごすって 難しいです。

「デイジー ダック」
ディズニーシーのお土産。ユィちゃんには「デイジー ダック」です。

安全靴って 重いもんだと思っていたけれど。平成28年7月25日(月)

やはり 薪を扱うんだったら 安全靴ぐらい履かなきゃ・・。のアドバイスを受け

ホームセンターへ。地下足袋にも興味があったけれど 安全面を考慮し断念。

女性用ってあるんですね。指先には鉄板の代わりに樹脂加工されて軽いのなんの。

サイズも23㎝がありピッタリ。益々 薪職人に染まって行く私です。

安全靴
ちょい見、スニーカーみたいでしょ。27日(水)薪作りでデビュー予定です。

来年の為の とっても貴重な 今年の朝顔の種。平成28年7月26日(火)

今までに無い 朝顔の不作に 今年は数えられる程しか 望めそうにありません。

例年 沢山の種が収穫出来 履いて棄てていた程で 粗末に扱った バチかも。

朝顔の種
来年の話で 鬼が笑いそうですが この朝顔の命が 来年につながりますように。

薪割り機械操作、補助役からやっと昇格。平成28年7月27日(水)

薪割り風景
油圧式の薪割りの威力は凄いのです 怪我しないように作業します。

今日の樹木伐採作業 本数がある割りには人出が足りず 私が薪割り機械操作役に。

「北野さんやってみっせ。いつも見ているからできっぺよ」親方から一言。

前から操作したかったんで 内心「やったね!」でも この 1人作業の大変な事。

日陰もなく 滝のように流れる汗に 時折水分補給しながら ひたすらモクモク。

お昼迄の作業時間の長かった事。もうフラフラ状態。1時間の昼休みはバタンキュー。

「北野さんの半分も動けねえなあ」と云う 87歳の親方は元気そのもの。

午後もしっかり働き。自分を誉めながらせっせと 薪作り作業をこなしました。

「薪ストーブ憧れるのよね〜」って言っている人達に言いたい。憧れだけでは

冬暖かく過ごせないんだよ〜 と。

明日は大きな紅葉の木を伐採するらしい。明日も出陣せねば。しかし身体が痛い。

炎天下で作業する人達の大変さを体験した日。平成28年7月28日(木)

夏空
梅雨が明けたような 夏空。

昨日に引き続き もの凄い炎天下で 樹木伐採作業に庭木剪定のお手伝い。

余るかも〜と思いつつ 満を持して 飲料水を3㍑程持参しての作業参加。

結果足りませんでした。他の作業の方に迷惑を掛けないよう 熱中症に気を付け

休み休みのお手伝い。想像以上のお庭の広さにびっくり。若松にこんな処が・・・。

垣根が30㍍以上あり 剪定した葉っぱを掃除し 袋に詰めて行く作業に時々降参。

途中で職場放棄も考えたけれど アスファルトの照り返しにも負けず頑張りました。

「今日の北野さんには 敢闘賞!ホント助かった!」そんな声を掛けて貰って

疲れも吹き飛び 「また明日この現場に来てくんちぇ!」には丁寧にお断りしました。

2日間で少しは痩せたかな?と体重計。結果 アッハハハの全然変わらず。ガ〜ン。

職人さんに話したら 「もう一日来たら絶対に痩せるから こらんしょ〜」だって。

いや〜 痩せる前に 倒れる〜。炎天下で働く皆さん 本当にご苦労様です。

今日はツル姫3人相手に大奮闘する ばあば です。平成28年7月29日(金)

ベランダプール
ベランダプール開設。ペットボトルの蓋で金魚すくいをします。

3人のツル姫達が遊びに来て さて この暑さにどうしたものかと 考えた。

人が余りおらず お金がかからず 涼しい場所。ピーン!そう 県立博物館!

入館者がほとんどおらず 入館料は私のみ。エアコンバンバンで寒いくらい。

ちょうど「南極展」を開催していて ツル姫3人に 南極の氷を触らせたり

常設展でのイベントに参加したり 日中の暑い時間帯を涼しく過ごしました。

ここで一言。観光客を誘致するより 会津の子供達が 安心して遊べる施設を!

田舎は自然がいっぱいだから遊ぶ処には不自由しない!いや不自由しています。

なので 騒げないけれど 今年で30周年の夏涼しく冬暖かい博物館をお薦めします。

ツル姫達は 博物館より 隣接している喫茶店が一番のお気に入りなのです。

本日ネタ切れの為 クロアチアの想い出話を。平成28年7月30日(土)

本日の雲
本日夕方6時47分東空の雲。何に見えますか?私は男女の横顔。

1、ドブロクニクで 日傘をさしていたら、市場のお兄さんに声掛けられた。

雨降ってないのにどうして傘をさしているのか?あんた可笑しいよ。って

太陽の日差しが暑いから 傘さしているんだよ〜と身振り手振りで答えたら

それでも 不思議がられていたっけ。日傘を利用するのは日本人だけなのかな?

2、フリータイムで街のレストランで食事に挑戦。まずはお店の外の席に案内され、

ボウイさんが持ってきた クロアチア語のメニューには 流石にピンプンカンプン。

で 二人で考えた!他の客が食べているのを見て同じのを注文したらいいかも!

でも まだ殆どの客は食事前のお酒を飲んでいて 食事をしている人達がいない!

たまたま 私達の前の席に2人の男性が座り 声を掛けてくれた!「日本人の方ですか?」

「はい!どうしたらいいのか??なんです!」「日本語のメューありますよ!」

「えっ!? 日本語のメニューあるんだ。」安心して 美味しそうなのを注文。

量が多いと聞いていたので 全て彼女とシアして 頂きました。美味しかった!

3、クロアチアのトイレはレストランを省き 殆ど有料。入口には 集金係がいる。

料金は4〜5クーナ(約80円〜100円)。係の人に「ドブロユートロ」と挨拶。

「エッ!?クロアチア語話せるんかい?」とびっくりされ その後はペラペラ。

彼女が 話している言葉は分かんないけれど 何となく理解出来で面白かった。

毎日 暑くてたまんないよ。ここはエアコンもないし 汗で洋服がビショビショだよ。

そんなような事を云っていたので 扇子であおいでやったら めちゃ喜んでくれて

「ファバラ!」と言ったのが聞き取れた。そう「ファバラ!」は「アリガトウ!」

んで彼女に教えました。「ファバラ!」は日本語で「アリガトウ!」だよって。

忘れずに覚えてくれてたら いいな・・。ヤポンの言葉「ありがとう!」を。

刻々変化する雲を2階の窓から眺めるのが好き。平成28年7月31日(日)

クーラーのない部屋での楽しみは 全開した窓から いろんな夏雲を見る事です。

ゴジラ雲
この雲がゴジラになったら 面白いだろうな・・と見ていたら 何と!火を吹きました。

これにはびっくり!?数秒後ゴジラはウルトラマン?に消されてしまいました。

オラウータン雲
二匹のオラウータンの横顔に見えるんだげんじょ 違うべか。想像力が足りねぇべか。

40℃
14:48 現在。ベランダの温度計。40℃。アッチッチです。

フウセンカズラ
フウセンカズラの赤ちゃん発見! 大きく育つんだよ〜。

ヤマユリ
以前は沢山見られた「ヤマユリ」ですが 年々少なくなっていってます。

今日で7月も終わりです。8月は 事件事故のない 穏やかな日々になりますように。

平成28年7月のtonton日記集でした。

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

福島県,会津若松針灸,会津若松鍼灸,井穴刺絡,円皮針治療,バンキー療法,整体, 頭痛,目の痛み,首コリ,肩こり,五十肩,背中の痛み,ぎっくり腰,慢性腰痛,膝の痛み,股関節の痛み,座骨神経痛,足のしびれ,腕の痛み,椎間板ヘルニア,腱鞘炎,痔疾,頻尿,便秘,胃がむかつく,糖尿病,高血圧,アトピー性皮膚炎,生理痛,偏頭痛,不眠,婦人科疾患